<< GIレース 天皇賞(春)へ向けて | main | ヴィクトリアマイルを検証 >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.06.14 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    5月9日 JRA NHKマイルカップ GI

    0
      NHKマイルカップへ向けた大事な重賞レースである、アーリントン
      カップ(G)が行われましたが、ここで2着と連対したオリービンに注目してみようと思います。
      
      オリービンはGI5勝を挙げたダイワメジャーの初年度産駒で、2011年の9月にデビュー。
      デビュー戦は2着に敗れてしまいますが、10月の未勝利戦で初勝利を挙げます。
      3戦目には重賞初挑戦となる、京王杯2歳ステークス(G)へ出走。
      4番手で先行し、粘りますが、レオアクティブ、サドンストームにかわされ3着となり、GIレースの朝日杯フューチュリティステークスへの出走はかないませんでした。
      京王杯2歳ステークスの後は、500万下条件の千両賞へ向かいます。
      1番人気の支持を集めますが、ローレルブレットとの叩き合いに2馬身差で敗れ、2着。中2週で再び500万下条件のレースに出走。
      鬱憤を晴らすかのようにメンバー中最速の上がりを見せ、久し振りの2勝目を挙げます。
      年が明け、迎えた3歳。初戦には重賞であるシンザン記念(G)へ出走。
      後方からレースを進め、メンバー中最速タイの上がり3ハロン34秒3というタイムを出しますが、前残りの展開となり、牝馬のジェンティルドンナから0.9秒離された7着に沈んでしまいます。
      しかし、次走のアーリントンカップでは、シンザン記念の教訓を糧に、先行してレースを展開。道中3、4番手で進行すると、最後まで長く良い脚を見せ、後方から追い込んできたジャスタウェイに半馬身
      かわされるものの、2着に入り、獲得賞金を加算しました。
      
      オリービンは先行も出来ますし、後方からの競馬も可能で、レース展開については万能型の様な気がします。もしNHKマイルカップへ出走すれば、非常に面白い1頭であるのではないでしょうか?
      
      ダイワメジャー産駒で初のGIタイトルを手にする事ができるのか、はたまた他のダイワメジャー産駒が台頭してくるのか、今年のNHKマイルカップ戦線は、この産駒に注目してみようと思っています。
      
      NHKマイルカップまであと僅かですが、本当に楽しみです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.06.14 Thursday
        • -
        • 13:02
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック